fbpx

バーをこよなく愛すバーファンのための WEB マガジン

NEW2022.09.15 Thu

シングルモルトスコッチウイスキー
「ハイランドパーク」 初のゲストシフト︕

数々のコンテストで受賞履歴のあるスコットランド最北端・オークニー諸島の蒸留所、ハイランドパーク(エドリントン)より、 9月23日(金)新宿ウヰスキーサロンにて大阪・ミナミを代表するバーテンダー2名を招待し、一夜限りのゲストシフトが開催決定。

類稀なるシングルモルトウィスキー・ハイランドパーク


ヴァイキングの子孫であるマグナス・ユンソンにより 1798 年に創設された、スコットランド最北の蒸溜所、ハイランドパーク。
スピリッツ・ジャーナル誌の「ベスト・スピリッツ・イン・ザ・ワールド」に 2度選ばれるなど、世界的にも高い評価を受けています。

スムース&スモーキーなその味わいを実現しているのは
① 伝統的な製麦「フロアモルティング」
② 唯一無二のオークニー産のアロマティックなピート
③ こだわりのシェリーカスク
④ オークニー諸島という冷涼な熟成環境
⑤ 原酒ヴァッティング後の「カスクハーモナイゼーション」の 5つのこだわりの製法です。

イベント詳細

【日時】 9 月 23 日(金) 17 時~21 時
【場所】 BAR 新宿ウヰスキーサロン (東京都新宿区新宿 3 丁目 12-1 佐藤ビル 3 階 TEL03-3353-5888)

 
 

ゲストバーテンダー

 

中山寛康 (Bar Nayuta) 


ユニークなビターズやインフュージョンを用いたカクテルが楽しめる大阪のバーBar Nayuta 店主。
自社でリキュール製造の免許を取得後ビターズを製造し全国 50 名以上の著名なバーテンダー達とビターズを用いたカクテルレシピブックを作成。
ジーヴァインやラカンティニで知られるフランス Maison Villevert 社のブランド公式アンバサダーとして活動中。


中山寛康さん(写真左)、〈 Highland Tea Cooler 〉(写真右)


〈 Coffee and Whisky〉(写真左)、 〈 Highland Monastery 〉(写真右)

仲市 敬祐(Bar 識) 


変わっていくものと、変わらないものと どちらもともに愛せてしまうのは それぞれがそれぞれに 胸をあたたかくするものがあるから。たくさんのお酒やカクテル、集うひとびとにも きっとそれらが宿っていて そうしたものがたくさんにあつまって バーの灯をあたためているのだと思うと なんだか、こゝろが溢れてしまう。 だからこぼしてしまわないよう そっと今日もグラスのなかの一杯にこめて。


仲市 敬祐さん(写真左)、〈 朝の公園 〉(写真右)


〈 潮風ピクニック 〉(写真左)、〈 古い絵本の最後のページ 〉(写真右)

新宿ウヰスキーサロン


ジャパニーズクラフトディスティラリーをテーマに、現在稼働中で熟成3年以上のボトルをリリースする国内全蒸留所のウイスキーを揃える。
ウイスキーのカクテルを「Whisktail(ウイスクテイル)」と称し、特に力を入れている。

モクテルや旬のフレッシュフルーツカクテルも評判。ゲストバーテンダーを迎えるなどイベントも積極的に開催。

( 新宿ウヰスキーサロントップページ
https://sites.google.com/view/shinjukuwhiskysalon/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0?authuser=1&fbclid=IwAR2H73XLYey9S1ApAhcFvm_3y6VqjBAfW7W3EPVKF9NFUXpHZuq02lGR_tI

静谷和典


2017 年 ハイランドパーク蒸留所を訪問。1985年、栃木県生まれ。

新宿三丁目「BAR LIVET」「BAR 新宿ウヰスキーサロン」オーナーバーテンダー。ユーチューブ登録者数7千人、tiktok33万人フォロワー。
ウイスキー文化研究所が主宰する知識、鑑定能力を問う資格認定制度の最難関「マスター・オブ・ウイスキー」を取得しており、雑誌『Whisky Galore』のテイスターとしても活動中。

ウイスキーを最大限楽しむグラス【咲グラス-saki glass-】を展開、さらなるウイスキー文化の普及につとめる

 


静谷和典さん

当日のお楽しみ「ハイランドパーク・ウイスキラシカ」

ご予約受付 新宿ウヰスキーサロン (営業時間 18 時~26 時)
TEL: 03-3353-5888

関連記事はこちら

PAGE TOP