BAR TIMES

NEW2019.10.7 Mon

「How To COINTREAU」 -THE ART OF THE MIX- 第三弾LIQUID FACTORY(渋谷)にて
齋藤 恵太さん考案のカクテル2種を
期間限定で提供

Rémy Cointreau Japan株式会社

Rémy Cointreau Japan株式会社(レミー コアントロー ジャパン/東京都港区麻布台)は、話題の5店舗のバーにてオリジナルカクテルを提供するプロモーション「How To COINTREAU」-THE ART OF THE MIX- の第三弾として、2019年10月8日(火)~13日(日)の期間限定で「LIQUID FACTORY(渋谷)」にて、齋藤 恵太さん考案のカクテル2種の提供をすることをお知らせします。

今年誕生170周年を迎えるフランスのプレミアムオレンジリキュールであり、「ハート・オブ・カクテル(カクテルの中心)」とも評されて300種以上ものカクテルに使用されているコアントロー。当プロモーションでは、その名称を動詞化させた「How To COINTREAU」というテーマで、話題の5名のバーテンダーによるクリエイティブなコアントローの使い方をご紹介するととともに、1週間の期間限定で各店舗にてそのオリジナルカクテルをご提供いただきます。

第三弾として、2017年に「LIQUID WORKS」を立ち上げ、バーコンサルティングを行うかたわらセミナー講師、コンペティションの審査員も務める齋藤 恵太さん(写真)が考案した2種類のカクテルを、2019年9月30日(月)から1週間の期間限定で「LIQUID FACTORY」にてご提供いたします。齋藤さんのオリジナリティあふれるコアントローの使い方、新しくオープンしたご自身のバーについてのインタビューを含む動画も特別配信。Facebook、YouTubeのオフィシャルページにてご覧いただけます。

都内外資系ラグジュアリーホテルのバーでの経験を経て、バーに関わる全てをプロデュースする自身のブランド「LIQUID WORKS」で幅広い活躍を続ける齋藤さん。

2019年9月にはご自身の店舗であり、バーテンダーのコワーキングスペースともなる「LIQUID FACTORY」をオープンし、既成概念にとらわれないカクテルが体験できる場として注目を集めています。車の整備士をしていた経験から工場の雰囲気を内装に取り入れ、さらに店内の奥には最先端機材を揃えたラボスペースも控えています。ここで2つのコアントローカクテル「ORANGE & GREEN(写真上)」と「ON TACO(同下)」が誕生しました。

「ORANGE & GREEN」はコールドプレスジューサーで作ったキュウリのジュースにコアントローを合わせ、少し苦みを加えてネグローニのような味わいに。「ON TACO」ではサルサの風味を作り出すため、ナランハ(メキシコのオレンジ)としてのコアントローの使い方を提案。メスカルとハラペーニョ、コリアンダーと調和した「野菜と合わせるコアントロー」の新鮮な驚きを楽しめるカクテルに仕上がっています。
詳細はぜひ動画をご覧ください。



プロモーション実施スケジュール、店舗

期間:2019年10月8日(火)~13日(日)
店舗名:LIQUID FACTORY
住所:東京都 渋谷区宇田川町42-12
電話番号:03-6416-5252
営業時間:火~日 17:00~24:00
定休日:月曜
席数:16席+スタンディングカウンター10名程度
提供カクテル:
「ORANGE & GREEN」1500円
「ON TACO」1300円

【コアントローとは】

1849年、フランスのアンジェにて創業。厳選した「スイートオレンジ」「ビターオレンジ」 の2種類のピール(果皮)を使用した100%ナチュラルなオレンジリキュールです。エッセンシャルオイルの含有量はオレンジリキュールの中で最も高く、一方で甘みは抑えられています。
香り高いオレンジのアロマとバランスの良いフレーバーで、発売以来オレンジリキュール(トリプルセック)のベンチマークとして絶大な人気を誇り、世界中のバーテンダーから「バーには必ずあるべきリキュール」と支持されています。


関連記事はこちら

PAGE TOP